時候 の 挨拶 一覧。 時候の挨拶/結びの挨拶一覧 1月〜12月 文例集 by 直子の代筆

【9月といえば】風物詩・時候の挨拶文例・季語一覧

寒さもひとしお身にしみるころ 関連項目 [ ]• そのため、ペーパーレスで連絡手段がメールになっても、きちんと堅めの挨拶が出来ると、取引先や顧客との関係性を保てます。 3月の結びの言葉 例 早春の候 早春のみぎり 3月の時候の挨拶の使い方を目的別に紹介しています。 年賀状ソフトの 活用• 穀雨の候 (こくうのこう) 5月中旬 5月6日~5月20日頃 立夏 (りっか)• 冷気日ごとに加わり• 9月の結びの言葉• 青葉の候 (あおばのこう)• 区分 期間 二十四節気 時候の挨拶 2月上旬 2月3日頃まで 大寒 (だいかん)• 短夜の季節 寝不足がお身体にさわりませんよう。 四季 春 ・ ・ ・ ・ ・ 夏 ・ ・ ・ ・ ・ 秋 ・ ・ ・ ・ ・ 冬 ・ ・ ・ ・ ・ 家族のお祝い事 お宮参り 年末年始のイベント・行事・歳時記 何かとイベントの多い年末年始の行事、お正月やクリスマス、など特大の行事からマイナーだけど気になる行事まで色々と紹介しておきましょう。 春を迎える最初の月、さらには別れの月でもある時期にふさわしい言葉があります。 新春の候 (しんしゅんのこう)• 晩春の候 (ばんしゅんのこう)• 早涼の候 (そうりょうのこう)• 軽暑の候• 実り多き秋を お祈りしております。 どうか、お元気で新年をお迎えください。

Next

【季節別・月別】メールや手紙にすぐ使える!「時候の挨拶」文例集

涼風の候 (りょうふうのこう)• 秋雨の候 (しゅううのこう)• 4月は、そんな暖かな様子を「時候の挨拶」で表します。 朝夕涼味を覚えるころ• 区分 期間 二十四節気 時候の挨拶 8月上旬 8月7日頃まで 大暑 (たいしょ)• お風邪などを召されぬよう お身体をおいといください。 大寒の候 (だいかんのこう) 2月中旬 2月4日から2月18日頃 立春 (りっしゅん)• 秋も一段と深まり• 若のおどる• くれぐれもお身体にお気をつけてください。 炎暑の候 (えんしょのこう)• 寒さ厳しき折り お身体をおいといください。 新春 (しんしゅん) 初春 (しょしゅん) 仲冬 (ちゅうとう) 大寒 (だいかん) 厳寒 (げんかん) 極寒 (ごっかん) 酷寒 (こっかん) 小寒 (しょうかん) 寒風 (かんぷう) 寒冷 (かんれい) 厳冬 (げんとう) 「~の候」「~のみぎり」という形で使います。 そろそろ夏の疲れが出る頃 ご無理をなさらないで、 お身体おいといください。 9月 【9月】-長月(ながつき) ・初秋の候(しょしゅうのこう) ・爽秋の候(そうしゅうのこう) ・秋冷の候(しゅうれいのこう) 《9月解説》 まだまだ暑い日が続きますが暦の上ではもう秋。

Next

時候の挨拶・季節の挨拶:月ごとの時候の挨拶(書き出し)と結びの文例・例文「年賀状・暑中見舞いドットコム」

5月の結びの言葉• 来る新年が素晴らしいものであるように 心よりお祈り致します。 まとめ 「時候の挨拶」は、 手紙の前文に用いる「四季折々の気候、その時々の陽気に合わせた挨拶」です。 時雨の候 (しぐれのこう) 11月下旬 11月22日以降 小雪 (しょうせつ)• 掛の上では春でも、余寒はまだまだ続きます。 3.【春】3・4・5月の「時候の挨拶」文例集 3-1.3月の「時候の挨拶」 3月は花見月とも言われ、たくさんの花が開花し始める季節です。 秋冷の候 (しゅうれいのこう)• いよいよ激しい暑さに向かいます折り ご自愛のほどお祈り申し上げます。 緑したたる• そのような中でも、 「時候の挨拶」には、敢えて爽やかな表現を使います。 6-3.2月の「時候の挨拶」 2月は、1年の中で寒さの最も厳しい季節ですが、2月4日頃には立春を迎えます。

Next

【一覧】時候の挨拶・季節の挨拶が分かる例文と結びの言葉

時候の挨拶 意味 使用可能時期 啓蟄 冬籠りをしていた虫が出てくる時期 春分の前まで 軽暖 徐々に春らしい暖かさになってきた 中旬まで 春寒 寒さはありつつも、肌で春を感じ始めた 中旬まで 早春 春の初め・春の早い時期 中旬まで 解氷 氷が解けるほど暖かくなった 中旬まで 春雨 春に静かに降る雨 4月3日まで 仲春 春の中ごろの時期 4月3日まで 春は四季の中でもっとも待ち遠しい季節です。 あとは、[安否のあいさつ]、[感謝のあいさつ]の一覧からそれぞれ好みのものをクリックで選択し、最後に[OK]ボタンをクリックすれば、 簡単に挨拶文を入力することができました!. 菊花の候 (きっかのこう)• 下旬に向けて、少しずつ暖かくなっていく春のイメージを「時候の挨拶」で表現します。 晩夏の候• 年もせまり何かとご繁忙のこと• 9月の中旬は「白露」といい、本格的な秋が到来するため、涼しい秋や秋晴れの爽やかな空を「秋涼」「秋晴」などで表現するのです。 「時候の挨拶」では、 秋の深まりや寒さを表現します。 初秋の候 (しょしゅうのこう) 8月の上旬は、7月の下旬同様一番熱い時期ですから、「時候の挨拶」でも「非常に暑いこと」を表します。 7月の結びの言葉• 時候の挨拶文を使うことで、ワンランクアップしたビジネスの懸け橋になってくれるようです。 夏至の候 (げしのこう)• 虫の声に秋も近づいた事を感じる昨今• 「陽春の候」の陽春は文字通り陽気に満ちた春、「春暖の候」の春暖は春の気候や温度がほどよい様子を表す言葉です。

Next

時候の挨拶一覧

炎暑のみぎり• 桜花爛漫の候みなさまのご多幸を心よりお祈り致します。 酷寒の候 (こっかんのこう)• 時節柄、お風邪などを召されませぬよう ご自愛ください。 梅鴬の候• まだまだ暑い日が続いておりますが 9月(長月) [ ]• 7月の下旬は「大暑」といい、1年の中でも厚さがピークに達します。 猛冬の候 (もうとうのこう)• いよいよ寒気がつのり• 3月の中旬は「啓蟄(けいちつ)」と呼ばれ、冬をじっと過ごした虫たちが土の中から顔を出す季節です。 肌に心地よく• 梅雨晴れの候 (つゆばれのこう)• 春寒の候 (しゅんかんのこう)• 季節のご挨拶などで使いやすくまとめています。 晩秋の候 (ばんしゅうのこう)• 海山の恋しい季節• 寒さもひとしお身にしみるころ 関連項目 [ ]• 相手の居住地に合わせた「時候の挨拶」を使う事で、相手は「自分の事を思いながら手紙を書いてくれたのだな」と感じることでしょう。

Next

【〇〇の候】ビジネスで使える!月別定番「時候の挨拶(季節の挨拶)」一覧

追々寒さ向かいますが• 桃の蕾もふくらみ• もえる季節 5月(皐月) [ ]• 客の姿も少なくなり• 秋も雨の多い時期ですがそんな季節にふさわしい挨拶を集めています。 寒気厳しき折柄• 春爛漫の候 (はるらんまんのこう)• ・いつまでも暑さが去りやらぬ毎日ですが、皆様お元気でいらっしゃいますか。 侯(こう)・・・OOの季節になりましたがの意味で使われます みぎり・・・《連体修飾を受け》 ちょうどその事が行われる(現れる)時。 吐く息も白くなり• 何卒お身体には十分ご自愛ください。 秋気肌にしみ• 晩夏の候 (ばんかのこう)• 仲春の候 (ちゅうしゅんのこう) 4月中旬 4月5日から4月19日頃 清明 (せいめい)• 立秋 (りっしゅう) 季夏 (きか) 残暑 (ざんしょ) 晩夏 (ばんか) 暮夏 (ぼか) 残炎 (ざんえん) 早涼 (そうりょう) 納涼 (のうりょう) 新涼 (しんりょう) 秋暑 (しゅうしょ) 「~の候」「~のみぎり」という形で使います。 漢語調の表現は格調高く、儀礼的な手紙やビジネス文書によく使われています。 解氷の候 (かいひょうのこう)• 惜春の候 (せきしゅんのこう)• 新春の候 (しんしゅんのこう)• 初秋 (しょしゅう・はつあき) 新秋 (しんしゅう) 爽秋 (そうしゅう) 孟秋 (もうしゅう) 新涼 (しんりょう) 秋涼 (しゅうりょう) 清涼 (せいりょう) 秋冷 (しゅうれい) 白露 (はくろ・しらつゆ) 秋晴 (しゅうせい・あきばれ) 灯火親しむ (とうかしたしむ) 「~の候」「~のみぎり」という形で使います。

Next

時候の挨拶・季節の挨拶:月ごとの時候の挨拶(書き出し)と結びの文例・例文「年賀状・暑中見舞いドットコム」

酷暑の候 (こくしょのこう)• 7月は「盛夏の候」「盛暑の候」が定番の時候の挨拶。 盛夏の候 (せいかのこう)• そんな1月の定番の時候の挨拶は「新春の候」に「初春の候」。 日ましに肌寒さも加わって参ります。 春もだんだんと終わりに近づいてくることから、「晩春」や、春を惜しむ「惜春」という言葉を「時候の挨拶」に含めるのです。 少しずつ木枯らしが吹き始め、冬を予感する季節になりますね。 夜寒の折柄• 5-2.10月の「時候の挨拶」 10月になると肌寒くなり、いよいよ秋の気配を感じます。 小さい頃に両親宛に素敵な季節の言葉「季語」が取り入れられたお手紙が届いていたのを見た事があるのではないでしょうか。

Next